お金について考える。【お金の3つの機能】①お金の交換機能とは?

お金の交換機能とは? お金について考える

こんにちは!Pentaです。

今更考えるまでもなく、お金は大事ですよね。

でも、実は多くの方がお金の本質について知りません。

そこで今回は、お金の3つの機能、①「交換機能」②「価値保存機能」③「価値尺度機能」のなかから、お金の「交換機能」についてお話しします。

お金の本質を知ることで、お金との付き合い方や意識が変わりますよ。

お金の交換機能とは

お金ができるはるか前の大昔、人々は物々交換をして欲しいモノを手に入れていました。

しかし、お互いのモノのつり合いが取れなかったり、相手の欲しいモノを自分が持っていないときは、交換することができません。

そこで、誰もが共通して価値ある信用できるものとして、お金が誕生しました。

お金で欲しいモノと自由に交換ができるようになったわけです。

それでは、お金が欲しい時には何と交換すればいいのでしょうか?

現代に生きる私たちの多くは、働いてお金を手にしています。給与や報酬として、「労働」と引き換えに、お金と交換しているのです。

つまり、お金はモノだけでなく、「労働」という、「目に見えない価値あるもの」とも交換できるのです。

それでは、お金と交換できる「労働」とは具体的にどういうことなのか、考えてみましょう。

お金と交換できる「労働」とは

「労働」の定義とは、簡単に言うと「【時間・知力・体力】を使って賃金や報酬を得るために働くこと」です。

会社勤めをして「労働」しているサラリーマンの場合、多くの人は、毎月きまった給与が支給されるので、つい「会社から給与をもらっている」と考えがちです。

しかし、実際には、毎日拘束された「時間」のなかで「知力」「体力」を使って会社に対して成果や価値を提供し、その「対価」として賃金や報酬を受け取っているのです。

パートやアルバイトも同じです。「時間給をもらう」のではなく、働くあなたの「時間」と「知力」「体力」の対価として、お金と交換しているのです。

サラリーマンやパート、アルバイトに限らず、小売業であれ、サービス業であれ、労働するすべての人はそれぞれの「人生の貴重な時間」を使って、「知力」「体力」を駆使して生み出した成果や価値と引き換えに、その「対価」としてお金を得ているのです。

お金の交換機能 まとめ

お金は、欲しいものと自由に交換出来て、労働のような目に見えないものとも交換できます。

労働で得たお金とは、「人生の貴重な時間」、言い換えれば、あなた自身の「命」と引き換えに手にすることができるもの、ということです。

まさにタイム・イズ・マネー。時は金なり、です。

そして、お金とは、自身の「命」や「価値」と交換できる、いわば「ツール」です。

お金というツールの交換機能をつかって自分の「命」「価値」と交換している。・・・そう考えると、あなたのお金に対する意識や、付き合い方も変わってくるのではないでしょうか。

たとえば、もっとお金を増やしたいと考えた時、働く時間をただ増やすのではなく、限られた時間の中で自身の価値を上げる、という発想にかえていきましょう。

それが、新しいことを勉強することや、もっと体力をつけるために運動することでも構いません。努力をした結果、自分の価値が上がれば、交換できるお金の量も、以前のあなたとは変わってくるはずです。

それではまた別の記事でお会いしましょう。Pentaでした!

最後までご覧いただきありがとうございます!

今回の記事はいかがだったでしょうか?

今の世の中、もはや副業は当たり前になっています。

ですが、実際にはなかなか本業をしながら副業をするというのは、体力的にも、物理的にも、時間的にも難しいのが実情ではないでしょうか?

そこでわたくしPentaのおススメは、FXです。

特にFX自動売買EAは、あなたの代わりに24時間稼働して利益を生み出してくれるシステムとして注目されています。

はじめ方がわからなかったり、FXって難しいのでは?思っている方は、お気軽に公式LINEからお問い合わせください。

お友だち登録をしていただくと、Pentaイチ押しのFX自動売買EA「BRUNO3」を無料でプレゼントしております。

BRUNO3の最新実績はこちらでご確認ください。

完全無料のシステムにもかかわらず、手厚いサポートもついています。また、参加者さん専用のコミュニティも用意されておりますので、安心してご利用いただけます。

BRUNO3の詳細に関しましては、以下の記事にまとめてありますので是非ご覧ください。

ご利用希望の方は、以下のバナーからPentaの公式LINEにご登録いただき、「ブルーノ3希望」とメッセージを送って下さい。副業に関するご相談も受け付けておりますので、お気軽にメッセージくださいね。

公式LINE登録用バナー  

よろしくお願いします!Pentaでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました