GoldenShip(ゴールデンシップ)はAUX/USDでしっかり稼ぐFX自動売買EAです!

GoldenShip FX自動売買EA イチオシツール!

こんにちは!Pentaです!

当サイトでは、優秀なFXシステムの無料モニターを募集しています。

その中から、今回はAUX/USD つまりゴールドを扱う自動売買EAの「GoldenShip(ゴールデンシップ)」をご紹介します。かなりしっかり稼げて評判もいい自動売買EAですので、当記事をしっかりとご覧いただき、ぜひともご検討ください!

GoldenShip

GoldenShip(ゴールデンシップ)の概要

まず最初にゴールデンシップEAの概要についてまとめてみました。

採用ロジック変則型ナンピンマーチン
対象通貨ペアAUX/USD(ゴールド) 1分足・5分足
対資金ロット比10万円/0.01ロット
最低証拠金10万円から(30万円以上推奨)
証券会社FX Beyond
システム利用料無料

GoldenShip(ゴールデンシップ)の対象通貨ペア

ゴールデンシップEAの対象通貨ペアはAUX/USDです。AUX/USDとはどのような通貨ペアなのでしょうか?

ゴールドは実物資産

FXのことは知らなくても、ゴールド(金)といえばだれもが貴重な金属として認識していると思います。

また、投資の世界では「実物資産」として人気が高いのも、今更わたくしがいうまでもないことだと思います。 お金持ちはみな、ゴールドに投資をし続けています。

ゴールドは、毎年3000トンのペースで採掘され、現在地球に眠っている埋蔵量は約3万トンと言われいて、これもいうまでもなく有限で貴重な金属であるのはあなたもご存じのとおりです。

海外FX業者では、ゴールドは人気があり定番のものといえます。

ゴールドの特徴

このように、ゴールドは誰もが知る投資案件ですが、為替とは本質的な違いがあります。ゴールドを扱ううえでは知っておいたほうがいい知識だと思います。

ゴールドの基本は上昇トレンド

ニュースなどで「ゴールドが史上最高値を更新しました」というのを聞いたことがある方も多いと思います。基本的にゴールドは長期的に価値が上がり続けてるものですので、史上高値を更新していきます。

為替で、例えば「ドルが史上最高値を更新しました」というのは聞いたことがないと思います。為替は基本的に、超長期的にみるとレンジ相場(ある一定の幅で上下する相場)です。

かたやゴールドは超長期的にはずっと上昇トレンドですので、根本的に為替同士の投資とは違いがあるわけです。

ボラティリティが大きい

ゴールドは為替と比較してボラティリティ(価格変動幅)が大きいのも特徴です。価格の変動幅が大きいということは、原則ハイリスクハイリターンということですから、ロット数には十分気を付けたほうがいいでしょう。

GoldenShip(ゴールデンシップ)の最低証拠金

ゴールデンシップEAは、10万円の証拠金から参加は可能です。

ですが、先述のとおりボラティリティが大きいので、できれば最低30万円から50万円は用意されることをお勧めします。

もちろん、投資に回すお金は、万が一なくなっても今の生活に一切支障をきたさない範囲で準備するようにして下さい。 30万円から50万円が今すぐ準備でいないという方は、もう少し少額でも開始可能なシステムもご紹介できますので、公式LINEからご相談ください。

GoldenShip(ゴールデンシップ)の特徴

それでは、ゴールデンシップEAの特徴について、詳しくご説明していきましょう。

変則型ナンピンマーチンロジック

ロジック(取引ルール)は変則型ナンピンマーチンを採用しています。

ナンピンとは?

レートの逆行によりポジションが含み損になった際に、建玉を追加して平均取得単価を引き下げる戦略。建玉を追加しすぎると証拠金不足となり、戦略が破綻してしまうリスクがある 引用元:https: //www.oanda.jp/lab-education/ea_trading/beginner/ea-nampin-martingale/

マーチン(マーチンゲール)とは?

(勝てなかった場合に)ロットを2倍、4倍、8倍…と倍々にしていき、最終的にどこかで勝てば利益が残るという戦略。こちらも証拠金不足になるリスクが高い 引用元:https: //www.oanda.jp/lab-education/ea_trading/beginner/ea-nampin-martingale/

ナンピンマーチンは、この2つを組み合わせたロジックで、含み損に耐えながら倍々のナンピンを行い、利益になるのを待ち続けるという手法です。

かなり有効な手法ではありますが、上述のようにそれぞれリスクも高い手法でもあります。そのため、比較的FX上級者向けであるともいえます。

週末ポジション持ち越しOFF機能

通常のナンピンマーチン型のEAでも、理想は週末にはポジションをなくし、土日に持ち越さないほうが安全策といえます。

ですが、通常のナンピン型EAで自分でポジションを整理するのは難しく、EAによっては動きに支障をきたしたりする場合もあります。 また、なかなか自動売買EAのポジションを週末に整理するのは実際問題難しい面もあります。

その点、ゴールデンシップでは週末ポジション持ち越しOFF機能を搭載していますので、その機能を活用すればポジションを整理してくれます。

ナンピン系のEAをご利用されたことがある方ならお分かりだと思いますが、週末をヒヤヒヤしながら過ごすことがなくなります。

もちろん、ご自身でリスク管理・資金管理が可能な方は週末ポジション持ち越しOFF機能を使用しないという選択も可能です。ご自身のレベルや状況に合わせて稼働していただくことが可能になっています。

GoldenShip(ゴールデンシップ)のエビデンス

GoldenShip(ゴールデンシップ)バックテストデータ

バックテストデータを添付しますので参考になさってください。

GoldenShip(ゴールデンシップ)フロントデータ

フロントデータも添付します。証拠金100万円での運用です。

2021年12月度実績

+276,902円 月利27.7%!

2022年1月度実績

+439,886円 月利 42.0%!!

2022年2月度実績

2月はちょっと振るいませんでした。

▲9,539円

これが投資の難しさですが、事実ですので正直に添付します・・・

2022年3月度実績

+147,647円 月利14.8%

GoldenShip(ゴールデンシップ)の証券会社はFX Beyond

FX Beyondとは?

GoldenShip(ゴールデンシップ)の証券会社として採用しているFX Beyondは、2021年3月に日本に上陸したばかりのまだまだ新興の業者ではありますが、評判は上々の証券会社です。

入出金も早く、金融ライセンスも取得されていますので、安心してご利用いただけます。詳しくは以下の記事でご確認ください。

GoldenShip(ゴールデンシップ)はVPS推奨

GoldenShip(ゴールデンシップ)のようなFX自動売買EAは、基本的にVPSでの稼働が推奨です。GoldenShip(ゴールデンシップ)のシステム自体は無料でご利用いただけますが、ランニングコストとしてVPSのレンタル料金が毎月1500円~2000円ほどかかります。

これは、どのFX自動売買EAでも基本的には変わりません。

GoldenShip(ゴールデンシップ)であれば、そのランニングコスト分は1日か2日で回収できますので、あまり気にしなくても大丈夫だと思います。

VPSとは?

VPSとは、バーチャル・プライベート・サーバの略称です。

VPSのイメージとしては、インターネット上に別のPCを1台借りる、という感じです。インターネット上に存在するものなので、いったん設置さえしてしまえば、別のPCやスマートフォン、タブレットなどのインターネットにつながれたデバイスからアクセスをして操作をすることが可能になります。

VPSの詳細はこちらの記事にまとめてありますのでご参照ください。

GoldenShip(ゴールデンシップ)はこんな方におすすめ

ゴールデンシップは、GOLDというボラティリティの大きい案件を取り扱います。

そのため、ハイリターンを狙えますが、ハイリスクも伴います。

まずはその点をよくご理解いただき、リスクを十分意識したうえで運用可能な方であれば超おすすめです。

システム的には週末ポジション持ち越しOFF機能を搭載しており、安全性はかなり高めにはなっておりますが、ある程度はご自身でもリスクに対応できる方のほうが望ましいので、中級者以上の方が推奨だとわたくしPentaは考えております。

資金があまり準備できない方や、FX初心者の方には別のシステムもご用意しておりますので、公式LINEからお気軽にご相談いただければと思います。

GoldenShip(ゴールデンシップ)は本当に無料?

ゴールデンシップは無料でモニターを募集しております。

なぜ無料で利用できるのか?

ゴールデンシップは、特定のリンクから口座を開設していただきご利用いただくようになっています。

ご利用者様の口座で取引が行われるとわたくし達アフィリエイターに報酬が支払われます。そのため、長くお使いいただけないとアフィリエイターも証券会社も利益を享受できなくなります。

ということは、ご利用者様に長くご利用いただけるためにもFX自動売買EAはしっかりと利益の出せる優秀なツールである必要があります。

ゴールデンシップが優秀なツールでなければ、ご利用者様も、アフィリエイターも証券会社もWin-Win-Winの関係を保つことはできない、ということです。

なので、より安全にご利用いただけるように、週末ポジション持越しOFF機能なども付けて、守備力も高めるように工夫されています。

GoldenShip(ゴールデンシップ)参加資格

ゴールデンシップEAをご利用いただくための参加資格は以下のようになります。

・運用資金10万円以上がご用意できる方(推奨は30万円以上) ・投資のリスクについてご理解されている方 ・20歳以上の方 ・社会人として最低限のマナーや言葉遣いができる方

ゴールデンシップのご利用は10万円から可能ではありますが、リスクを考えると30万円~50万円以上の証拠金から始められることを推奨いたします。

ゴールドはボラティリティが大きいので、Lot数をあげればより大きな利益が期待できるとは言えますが、その分リスクも高まります。

最低Lot数でも十分な利益は確保できると思いますので、無理せずに運用できる方にご利用いただきたいです。

また、あくまでも投資案件ですので、20歳以上の方で、リスクがあることをご承知おきいただき運用可能な方でお願いしております。成人年齢が引き下げられていますが、場合によっては大きな額のお金を動かすものなので20歳未満の方はご遠慮願います。

GoldenShip(ゴールデンシップ)のサポート体制は?

ゴールデンシップは無料でご利用いただけますが、有料商材にも勝るサポート体制をご用意しております。

無料のFX自動売買EAの中には、配布したらそれっきりのようなものも多くあるようですが、ゴールデンシップは違います。

GoldenShip(ゴールデンシップ)専用サポートLINE

ご利用者様がいつでも気軽にご質問ができる専用のサポートLINEをご用意しております。 どのようなご質問にも迅速に丁寧に回答していただけますので、FXが初めての方でも安心してご利用いただくことが可能となっております。どうぞ安心してご利用ください。

GoldenShip(ゴールデンシップ)情報共有コミュニティー

別途、参加者の方と運営サポーターの方とどちらも利用できる専用の情報共有コミュニティーもご用意しております。

FX初心者の方からベテランの方まで、様々な方が集うコミュニティーです。同じシステムの利用者同士、さまざまな情報共有も可能な場となっています。

実際の参加者様からも大変ご好評をいただいているコミュニティーです。 コミュニティーには実際に参加されるときにご招待いたします。ぜひ楽しみながら一緒に稼いでいきましょう!

GoldenShip(ゴールデンシップ)の申し込み方法

あなたの貴重なお時間を割いていただき、長い記事にここまでお付き合いくださりまことにありがとうございます。

お待ちかね、ゴールデンシップのお申し込み方法についてご案内します。

方法はカンタンです。以下のバナーから、当サイトの公式LINEアカウントにお友だち登録をしていただき、メッセージで「ゴールデンシップ希望」と送っていただくだけです。 折り返し、詳しいご案内をさせていただきます。

GoldenShip(ゴールデンシップ)のQ&A

Q
パソコンはMACでも利用可能ですか?
A

FX自動売買EAは基本的に24時間稼働させます。そのため、直接PCに設置するのではなく、VPSという仮想PCに設置するのが一般的です。ランニングコストは月に1500円~2000円ほどはかかりますが、リスク等を考慮してもVPS稼働を推奨しています。VPSのOSがウィンドウズであれば、ご利用のPCがMACでも問題ありません。

Q
すでにFX Beyondに口座を持っていますがそのまま使えますか?
A

申し訳ございませんが、口座との紐づけが必要なため、専用のリンクから開設した口座をご利用いただくようになっています。詳しくはお申し込み時にご案内いたします。

Q
スマートフォンだけで運用は可能ですか?
A

前述のとおり、基本的にはVPSに設置して運用していただきます。現状、ツールの設置や細かい設定などはPCを通して行っていただく形となっています。スマートフォンからMT4のアプリを通して取引内容の確認は可能ですが、PCはどうしても必要になりますのでご了承願います。スマホのみで運用可能なシステムもございますので、公式LINEからお問い合わせください。

Q
損切は完全にお任せで大丈夫ですか?
A

自動売買EAもあくまでも道具にすぎません。リスクを最小限に抑えるにはやはり運用者様の確認・ご判断も必要になります。道具を過信せずに、リスクコントロールもしていただけると、より高い利益を確保できると考えます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました