FXの順張りVS逆張り – 勝率の高い戦略はどちら?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

FXの順張りVS逆張り - 勝率の高い戦略はどちら? FX基礎知識
        GoldRushXM  

 

こんにちは!Pentaです!

FXトレーディングの世界において、「順張り」戦略と「逆張り」戦略は、

トレーダーが取引を行う際の主要なアプローチとして知られています。

 

しかし、これらの戦略のどちらが勝率が高いのかは、

一概には言えない問題です。

 

市場状況、トレーダーのスキル、リスク管理能力など、

多くの要因が影響を与えます。

 

この記事では、まずその結論から始め、

その後で順張りと逆張りの戦略それぞれを深く探求します。

さらに、効果的な戦略の組み合わせと、

リスク管理に関するアドバイスを提供し、

あなたがFXトレーディングで成功を収める手助けをします。

 

知識を深め、市場での勝率を高めるための究極のガイドとして、

この記事を活用してください。

 

  1. 結論: 勝率の高い戦略は状況依存
    1. 順張りと逆張りの相対的な勝率
      1. 市場条件と勝率
      2. トレーダーのスキルと経験
      3. システマティックなアプローチ
    2. 市場状況と戦略の選択
      1. トレンド市場と順張り戦略
      2. レンジ相場と逆張り戦略
      3. 市場分析ツールの活用
      4. 実践を通じたスキルの習得
    3. ケーススタディ: 実際の市場動向と戦略の適応
      1. ケース1: 強い上昇トレンド
      2. ケース2: 横ばい市場
      3. ケース3: 強い下降トレンド
      4. ケース4: ニュースやイベントの影響
  2. 順張り戦略の深掘り
    1. 順張り戦略の基本
    2. 順張り戦略のメリットとデメリット
      1. メリット
      2. デメリット
    3. 順張りを利用した取引戦略
      1. トレンドに沿った取引
      2. 価格のブレイクを利用した取引
      3. 市場の勢いを利用した取引
  3. 逆張り戦略の深掘り
    1. 逆張り戦略の基本
    2. 逆張り戦略のメリットとデメリット
      1. メリット
      2. デメリット
    3. 逆張りを利用した取引戦略
  4. 効果的な戦略の組み合わせとリスク管理
    1. 状況に応じた戦略の選択
    2. リスク管理と資本の保全
    3. トレーディングプランの作成と実行
  5. まとめ: あなたのトレーディング成功への道
    1.  継続的な学習と実務経験の重要性
    2. 有益なリソースとコミュニティへの参加
    3. 成功へのステップバイステップガイド
  6. 順張り 逆張り 勝率のよくある質問
    1. 逆張りと順張りのどちらが得か?
    2. 逆張りは勝率が高いですか?
    3. 逆張りと順張りの違いとは?
    4. 逆張りはレンジ相場狙いやすい?

結論: 勝率の高い戦略は状況依存

FXトレーディングの世界で最も効果的な戦略は一概には決められず、

それは状況に大きく依存します。

一般的に、順張りはトレンドが続く市場で有効であり、

逆張りは市場が一定の範囲内で動く時に強力となります。

しかし、これには例外もあり、トレーダーの技能と経験が大きく影響します。

 

このセクションでは、

あらゆる状況での勝率を最大化するために、

どの戦略をいつ使用するべきかを解説します。

それにより、トレーダーは市場の動向を的確に把握し、

それに適した戦略を選択できるようになります。

 

順張りと逆張りの相対的な勝率

FXトレーディングを行う上で、

順張りと逆張りの戦略の相対的な勝率を理解することは、

極めて重要です。

まず初めに、それぞれの戦略の基本的な特徴を把握しましょう。

 

順張り戦略は、市場の現在のトレンドに沿った取引を行う方法です。

つまり、上昇トレンド中は買いポジションを、

下降トレンド中は売りポジションを取ります。

この戦略は、トレンドが続く市場状況では非常に効果的です。

一方、逆張り戦略は、市場が一定の範囲内で動くと予想される時や、

トレンドが変わりそうなサインが見られる場合に有効です。

この戦略は市場の「オーバーシュート」を利用し、

高値で売り、安値で買うという取引を行います。

次に、勝率の観点から見た順張りと逆張りの効果について考察します。

 

市場条件と勝率

勝率は、大きく市場の条件に依存します。

例えば、トレンドが強く続いている場合、

順張り戦略の勝率が高まる可能性があります。

一方、市場がレンジ相場(価格が一定範囲内で推移する相場)の時、

逆張り戦略が高い勝率を示すことが多いです。

 

トレーダーのスキルと経験

勝率はまた、トレーダーのスキルと経験にも大きく影響を受けます。

トレーダーが市場の動向を正確に予測し、

適切な戦略を選択できるかどうかが勝率に影響を与えます。

 

システマティックなアプローチ

勝利への道は、絶えず市場を分析し、

システマティックにアプローチすることで達成できます。

このようなアプローチは、市場の変動や予測不可能な要素に対応し、

勝率を高める助けとなります。

この章では、順張りと逆張りの戦略に関する基本的な情報と、

その相対的な勝率に焦点を当てて解説しました。

各戦略がそれぞれどのような市場状況で効果的かを理解することは、

FXトレーディングの成功への第一歩と言えます。

 

市場状況と戦略の選択

FXトレーディングの成功は、適切な戦略選択に大きく依存します。

そして、戦略の選択は市場状況の深い理解に基づいて行われるべきです。

このセクションでは、

異なる市場状況での順張りと逆張りの効果的な活用方法を探ります。

 

トレンド市場と順張り戦略

トレンド市場、特に強いトレンドが観察される場合、

順張り戦略は最も効果的です。

トレンドの方向に沿って取引を行い、その波に乗ることで、

利益を最大化することができます。

適切なエントリーポイントとエグジットポイントを見極める能力が、

この戦略の成功の鍵となります。

 

レンジ相場と逆張り戦略

一方で、レンジ相場の場合、逆張り戦略が有効となります。

価格が一定範囲内で推移する期間に、高値で売り、

安値で買う取引を行うことで、

利益を積み重ねることができます。こ

の戦略では、サポートレベルとレジスタンスレベルの認識が不可欠です。

 

市場分析ツールの活用

どの戦略を選択するにせよ、市場分析ツールの活用は避けて通れません。

テクニカル分析やファンダメンタル分析を行い、

市場の動向を的確に把握することが、勝率を高めるためには必要です。

 

実践を通じたスキルの習得

最後に、FXトレーディングは常に進化しているため、

実践を通じてスキルを習得し、戦略を適時に調整することが必要です。

市場状況の変化に柔軟に対応できるトレーダーが、

最終的には成功を収めることが多いです。

市場状況と戦略の選択は、

FXトレーディングにおける勝率を向上させるうえで非常に重要です。

本セクションで得た知識を活用して、

市場分析と戦略選定のスキルを磨いてください。

 

ケーススタディ: 実際の市場動向と戦略の適応

市場の動向と戦略の適用に関して具体的なケーススタディを検討することで、

理論を実践に移す際の洞察を得ることができます。

以下のセクションでは、実際の市場動向とそれに適した戦略を紹介します。

 

ケース1: 強い上昇トレンド

このケースでは、

市場が強い上昇トレンドを示している時の戦略を検討します。

順張り戦略がこのような市場状況で非常に効果的です。

トレーダーは、リトレースメントを利用して、

適切なエントリーポイントを見極め、

トレンドの再開を待つことが重要です。

 

ケース2: 横ばい市場

横ばい市場、またはレンジ相場における戦略を検討します。

逆張り戦略がここで非常に役立ちます。

トレーダーは、サポートとレジスタンスレベルを用いて、

取引のタイミングを見極めることが求められます。

 

ケース3: 強い下降トレンド

強い下降トレンド市場における戦略も検討します。

この場合も、順張り戦略が有効です。

トレーダーは、反発を利用して適切なエントリーポイントを見つけ、

トレンドの継続を利用することが可能です。

 

ケース4: ニュースやイベントの影響

最後に、ニュースやイベントの影響を受ける市場状況を取り上げます。

これらの要因は、市場のボラティリティを高めるため、

トレーダーは慎重に市場を分析し、

適応力の高い戦略を採用する必要があります。

 

まとめとして、各市場状況に適した戦略の適用は、

FXトレーディングでの成功に向けた重要なステップです。

このケーススタディセクションを通じて、

現実の市場状況における戦略選定の洞察を得ることができることを願っています。

 

順張り戦略の深掘り

市場のトレンドを見極め、その流れに沿って取引を行う順張り戦略。

このセクションでは、

順張り戦略の基本からその有効な適用方法、

リスク管理まで、順張り戦略の核心を深く掘り下げます。

トレーダーが市場の上昇トレンドを最大限に利用するための洞察と、

テクニックを提供します。

 

順張り戦略の基本

順張り戦略とは、市場のトレンドが続くと予想して取引を行う戦略です。

基本的には、”トレンドは友達”という言葉を基盤にして動きます。

この戦略は、市場の流れを良く把握し、

その流れに沿った取引を行うことを目指します。

 

  1. 市場分析: 市場の現状とトレンドを正確に理解することが重要です。テクニカル分析やファンダメンタル分析を使用して市場の方向性を把握します。
  2. エントリーポイントの決定: 順張り戦略では、上昇トレンド中は買い、下降トレンド中は売りポジションを取ります。エントリーポイントを選定する際は、トレンドの強さや継続性を評価します。
  3. リスク管理: トレーダーは投資する金額とリスクレベルをあらかじめ決めておき、リスクを適切に管理します。止損オーダーを設定することで、不必要な大損を防ぐことが可能です。
  4. 継続的な学習と適応: 市場は常に変動しています。トレーダーは市場の動向を常にモニタリングし、学んで適応する能力が求められます。

 

このセクションを通じて、順張り戦略の基本を理解し、

賢明な取引決定ができるようになることを目指します。

 

順張り戦略のメリットとデメリット

順張り戦略はFXトレーディングにおける一般的なアプローチの一つであり、

その有効性と限界が存在します。

ここでは、この戦略のメリットとデメリットを深掘りします。

 

メリット

 

  1. トレンドの利用: 市場が一定の方向に動く際に、それに沿った取引を行うことで利益を最大化することが可能です。
  2. 予測の容易さ: 一度トレンドが確立されると、その続行を予測することは比較的容易です。
  3. リスク管理: 止損ポイントを設定することでリスクを管理しやすく、大きな損失を避けることができます。

 

デメリット

 

  1. 遅れるエントリー: トレンドが確立されるまで待つため、エントリーが遅れる可能性があります。
  2. トレンド転換のリスク: 市場のトレンドが急に転換する場合、損失を被る可能性があります。
  3. 高いコスト: トレンドが進行する間、スプレッドやスワップコストが累積していくことでコストが高くなります。

 

順張り戦略を利用する際は、

これらのメリットとデメリットをバランス良く利用し、

市場環境と相談しながら効果的なトレードプランを構築することが重要です。

 

順張りを利用した取引戦略

FX取引を行う際に、市場の動きに沿った戦略を立てることは非常に重要です。

ここでは、順張り戦略の基本と、

それを利用した簡易的な取引戦略をいくつかご紹介します。

 

トレンドに沿った取引

 

  1. 市場の流れを読む: まずは、市場がどのような方向に動いているかを把握しましょう。トレンドが上向きなら買い、下向きなら売りのポジションを取ることを基本とします。
  2. 適切なタイミングでのエントリー: トレンドが始まる直前や途中で取引を開始することで、利益を最大化できる可能性があります。

 

価格のブレイクを利用した取引

 

  1. サポートやレジスタンスのブレイク: 価格が一定の範囲を超えて動くとき、その動きに沿って取引を行いましょう。
  2. 変動の予測: 価格が一定の範囲を超えるかどうかを予測し、その動きに先んじて取引を行う戦略です。

 

市場の勢いを利用した取引

 

  1. 市場の勢いを感じる: 市場が活発に動いている時期に、その勢いに沿って取引を行う戦略です。
  2. 勢いの変化に注目: 市場の動きが強まるか、弱まるかを感じ取り、それに基づいて戦略を立てましょう。

 

このセクションでは、順張り戦略の基本と、

それを利用した簡単な取引戦略を紹介しました。

これらの基本的なアプローチを理解し、自身の取引プランに組み込むことで、

FX取引での成功がより手に届くものとなります。

 

逆張り戦略の深掘り

逆張り戦略は、市場の主流から逆の動きを探求する取引スタイルです。

このセクションでは、逆張り戦略の核心を探り、

そのメリットとデメリットを深く分析します。

初心者の方でも理解しやすいように、

具体的な戦略とその実施方法も詳しく解説します。

 

逆張り戦略の基本

逆張り戦略は、市場の流れに逆らった取引を行うものです。

これは、市場が過剰反応することが多いという性質を利用した戦略と言えます。

逆張り戦略を成功させるための基本をいくつか紹介します。

 

  1. 市場の感情を理解する
    市場の流れは多くの場合、トレーダーの感情や心理に影響を受けます。過剰に急騰や急落した市場は修正が入ることが多いため、そのタイミングを捉えることがキーとなります。
  2. テクニカル分析の利用
    逆張り戦略を用いる際には、テクニカル分析が非常に有用です。特に、RSIやMACDなどの指標を利用して過買や過売状態を判断することが重要です。
  3. リスク管理
    逆張り戦略はリスクも高くなるため、リスク管理が非常に重要です。リスクをコントロールするためのストップロスやリスクリワードの設定をきちんと行いましょう。
  4. 適切なタイミング
    市場の反転点を見極めるために、適切なタイミングが必要です。市場の動向を丁寧に分析し、エントリーとエグジットのタイミングを見計らうことが大切です。

 

このセクションで解説する逆張り戦略の基本を理解し、

実際の取引に活かしていくことで、

市場での勝率を向上させることが可能となります。

 

逆張り戦略のメリットとデメリット

逆張り戦略も、順張り戦略同様、

それぞれメリットとデメリットが存在します。

このセクションでは、その双方を詳しく調べ、

投資家がこの戦略を利用する際の参考点となる情報を提供します。

 

メリット

 

  1. 大きなリターンの可能性
    逆張り戦略を利用すると、市場の過剰反応を利用して大きなリターンを得ることが可能です。
  2. 競合が少ない
    多くのトレーダーは順張り戦略を採用しているため、逆張り戦略を利用するトレーダーは比較的少なく、競合が少ない状態で取引ができます。

 

デメリット

 

  1. 高いリスク
    市場のトレンドに逆らうため、失敗した場合のリスクも高くなります。リスク管理の徹底が求められます。
  2. タイミングの難しさ
    市場の反転点を正確に捉えることは非常に難しいです。テクニカル分析の習熟と経験が必要となります。
  3. 精神的な負担
    市場の多くと逆の動きをするため、精神的なストレスがかかりやすいです。

 

このように、逆張り戦略には大きなリターンを追求できるメリットがありますが、

それに伴うリスクも高いです。

トレーダーは十分なリスク管理と準備を行い、

慎重に進めることが重要です。

 

逆張りを利用した取引戦略

FXトレーディングにおける逆張り戦略は、

市場のトレンドに逆らって取引を行う方法です。

この戦略を成功させるためには、

いくつかのポイントを押さえておくことが重要です。

ここでは、逆張り戦略を利用した取引を行う際の基本的なステップと、

注意点を説明します。

 

  1. 市場分析
    市場の流れやトレンドを把握することから始めます。逆張り戦略を利用する際は、市場の過剰反応やトレンドの変更点を見つけるのがキーです。
  2. 適切なエントリーポイントの選定
    トレンドが変わる兆しを感じた際に、適切なエントリーポイントを選ぶことが重要です。これにはテクニカル分析やチャート分析が役立ちます。
  3. リスク管理
    逆張り戦略はリスクが高いため、リスク管理を徹底する必要があります。取引額の設定やストップロスの利用など、リスク管理策を計画的に行います。
  4. 精神的な準備
    逆張り戦略は市場の多くと逆の動きをするため、精神的なプレッシャーがかかりやすいです。心理的な準備を整え、冷静な判断ができるよう心掛けます。
  5. 取引の見直しと改善
    取引が終了した後、その結果を分析し、改善点や学べる点を見つけることが重要です。これにより、次の取引でさらなる成功が期待できます。

 

逆張り戦略を利用した取引は高リスク・高リターンな取引となるため、

十分な準備と分析が必要です。

この戦略を利用する際は、

以上のポイントを注意深く考慮しながら進めてください。

 

効果的な戦略の組み合わせとリスク管理

FXトレーディングにおける成功への道は、

効果的な戦略の組み合わせと適切なリスク管理にかかっています。

このセクションでは、順張りと逆張り戦略をどのように組み合わせるか、

そして可能なリスクを如何に管理するかについて掘り下げていきます。

この知識によって、トレーダーは市場の動向を有利に使い、

安定した収益を目指すことができます。

 

状況に応じた戦略の選択

FXトレーディングは、

市場状況の変動性とその動向を的確に読む能力が求められます。

特に、順張りと逆張り戦略の選択は、

その時々の市場状況に依存するため、

一定のルールで判断することは困難です。

そこで、状況に応じた戦略の選択が非常に重要となります。

 

  1. 市場トレンドの識別まず第一に、市場のトレンドを識別することが必要です。強いトレンドが見られる場合は順張り戦略が有効である一方、トレンドが不明瞭な場合は逆張り戦略を利用することが勝率を高める秘訣となり得ます。
  2. テクニカル分析とファンダメンタル分析の組み合わせテクニカル分析とファンダメンタル分析を組み合わせることで、市場の方向性をより正確に把握できます。これにより、適切なタイミングで順張りや逆張り戦略を取り入れることが可能となります。
  3. リアルタイムの情報収集常に最新の市場情報を収集し、そのデータを基に戦略を調整することが重要です。リアルタイムの情報収集によって、市場状況に応じた迅速な戦略変更が可能となります。
  4. 経験と知識の活用トレーディングの経験を積むことで得られる知識と直感は、状況に応じた戦略選択の際にも非常に有用です。経験豊富なトレーダーは、市場の微妙な変動に対しても適切な戦略を選択することができます。

 

トレーダーは、市場状況をしっかりと分析し、

その上で順張り戦略または逆張り戦略を選択することが求められます。

そして、選択された戦略が市場の動向とマッチすることによって、

トレーディングの勝率を向上させることが可能となります。

 

リスク管理と資本の保全

FXトレーディングにおけるリスク管理と資本の保全は、

成功への道を切り開く鍵となります。

これは、順張り戦略であれ逆張り戦略であれ、

どのような戦略を取り入れる場合でも、不可欠な要素です。

ここでは、リスク管理と資本保全の基本について解説します。

 

  1. 損切りの重要性トレーディングにおけるリスク管理の基本は、損切りの実施です。市場が予想と反対の動きを見せた場合に、迅速かつ冷静に損切りを行うことで、大きな資本の損失を避けることが可能となります。
  2. ポジションサイズの管理投資資本を守るためには、ポジションサイズの管理が非常に重要です。リスクを適切に管理するために、ポジションサイズを常に一定の範囲内に保つことが推奨されます。
  3. リスクリワード比の考慮成功するトレードの基本は、リスクリワード比を適切に設定することです。リスクリワード比とは、潜在的なリスク(損失が生じる可能性)とリワード(利益を得る可能性)の関係を指します。この比率を見極めることで、リスクとリターンを適切なバランスで保つことが重要となります。これにより、長期間にわたって安定した利益を得ることが可能となります。
  4. 心理的な側面の認識トレーディングは、心理的な側面も非常に重要な要素となります。市場の動向を冷静に分析できる心構えや、ストレス管理のスキルが求められます。
  5. 教育と継続的な学習トレーディングスキルは、常に進化し続ける市場に適応するために、継続的な学習と教育が必要です。最新の知識と技術を取り入れることで、資本の保全と利益の拡大を図れます。

 

市場の動向とともに、

リスク管理と資本の保全もトレーダーの成功において不可欠な要素です。

これらの要素をマスターすることで、

トレーディングの勝率を向上させ、

資本の保全を図ることが可能となります。

 

トレーディングプランの作成と実行

FXトレーディングにおいて、

トレーディングプランの作成とその実行は非常に重要なプロセスです。

計画的かつ組織的な方法でトレードを行うことは、

成功への大きな一歩となります。

ここでは、効果的なトレーディングプランの作成とその実行に関して解説します。

 

  1. 目標設定最初に、明確かつ現実的なトレーディング目標を設定します。月間や年間の利益目標、リスク許容範囲など、個人的な目標をリアリスティックに設定しましょう。
  2. 戦略の選定次に、使用するトレーディング戦略を選定します。順張りや逆張りといった戦略を研究し、自身のトレーディングスタイルに適した戦略を選びましょう。
  3. リスク管理プランにはリスク管理の部分も含める必要があります。一定のリスクリワード比を維持しながら、潜在的なリスクを管理する方法を計画に含めましょう。
  4. エントリーとエグジットの条件エントリー(ポジションを開く)とエグジット(ポジションを閉じる)の条件を明確に定義します。市場分析の手法と組み合わせて、具体的な条件を設定しましょう。
  5. 進行中のモニタリングと調整トレードが進行中でも、市場の動向を常に監視し、必要に応じてプランを調整します。フレキシブルな対応が成功の鍵となります。
  6. レビューと改善トレードの終了後、その成績をレビューし、必要な場合はプランの改善を行います。継続的な学習と改善が成功へとつながります。

 

トレーディングプランの作成と実行は、

トレーディングの質を高めるだけでなく、

感情的な決断を避ける助けともなります。

このプロセスを繰り返すことで、

時間とともにトレーダーとしてのスキルと経験が積み重なり、

成功への道が開かれます。

 

まとめ: あなたのトレーディング成功への道

FXトレーディングの世界は、

慎重かつ熟慮された戦略と持続的な学習が必要とされる領域です。

この記事では、順張りと逆張りの戦略、

そしてそれらを効果的に利用する方法について掘り下げました。

次に、あなたがトレーディングの成功へ進むための基本的なステップを概説します。

 

 継続的な学習と実務経験の重要性

トレーディングは常に進化しているフィールドであるため、

継続的な学習と実務経験が不可欠です。

市場の動向を理解し、策略を時折見直して調整することで、

成功への道を切り開くことができます。

 

有益なリソースとコミュニティへの参加

トレーダーとしての成功を追求する過程で、

有益なリソースとコミュニティへの参加は無視できません。

コミュニティ参加は新しい洞察や戦略を学び、

経験を共有するための素晴らしいプラットフォームとなります。

 

成功へのステップバイステップガイド

最後に、以下のようなステップバイステップガイドを用意しました。

 

  • 明確かつ実現可能な目標の設定
  • 効果的なトレーディング戦略の選定と開発
  • 適切なリスク管理と資本保全策の実施
  • トレーディングプランの作成と実行
  • 常に市場と戦略をモニタリングと調整
  • 定期的なレビューと改善

 

これらのステップを通じて、

あなたのトレーディング経路での成功が実現可能となります。

最も重要なことは、学び続けることと市場に対する適応性です。

この道を歩み、トレーディングのスキルを磨き続けることで、

成功へと導くことができます。

 

順張り 逆張り 勝率のよくある質問

逆張りと順張りのどちらが得か?

逆張りと順張りのどちらが「得」かどうかは、

トレーダーの個人的なスキルと市場状況に依存します。

順張りはトレンドが明確な時に有効で、

逆張りは市場の転換点を見つけ出すスキルが必要です。

どちらもそれぞれの状況で利益を生む可能性があります。

試してみて、あなたにとって最適な戦略を見つけることをお勧めします。

 

逆張りは勝率が高いですか?

逆張り戦略の勝率は一概には言えず、

トレーダーのスキルと適用される特定の戦略に依存します。

また、市場の転換点を正確に予測するのは困難であるため、

高いリスク管理と分析スキルが要求されます。

 

逆張りと順張りの違いとは?

「順張り」は市場トレンドに沿ってトレードを行う方法であり、

「逆張り」は市場トレンドに逆行してトレードを行う方法です。

順張りはトレンドの継続を利用し、逆張りはトレンドの転換点を狙います。

 

逆張りはレンジ相場狙いやすい?

はい、逆張り戦略はレンジ相場(価格が一定の範囲内で振動する相場)
で効果的とされます。
レンジ相場では価格が上限と下限の間を行き来するため、
逆張りトレーダーはこれらのレベルでの取引を狙い、
転換点でのエントリーとエグジットを行います。
したがって、レンジ相場は逆張り戦略で利益を得やすい場面と言えます。
  GoldRushXM  

最後までご覧いただきありがとうございます!

今回の記事はいかがだったでしょうか?

今の世の中、もはや副業は当たり前になっています。

ですが、実際にはなかなか本業をしながら副業をするというのは、体力的にも、物理的にも、時間的にも難しいのが実情ではないでしょうか?

そこでわたくしPentaのおススメは、FXです。

特にFX自動売買EAは、あなたの代わりに24時間稼働して利益を生み出してくれるシステムとして注目されています。

はじめ方がわからなかったり、FXって難しいのでは?思っている方は、お気軽に公式LINEからお問い合わせください。

お友だち登録をしていただくと、Pentaイチ押しのFX自動売買EA「BRUNO3」を無料でプレゼントしております。

BRUNO3の最新実績はこちらでご確認ください。

現役営業社員Pentaのアメブロ
pentafxさんのブログです。最近の記事は「月曜日のコピトレFXは?(画像あり)」です。

完全無料のシステムにもかかわらず、手厚いサポートもついています。また、参加者さん専用のコミュニティも用意されておりますので、安心してご利用いただけます。

BRUNO3の詳細に関しましては、以下の記事にまとめてありますので是非ご覧ください。

ご利用希望の方は、以下のバナーからPentaの公式LINEにご登録いただき、「ブルーノ3希望」とメッセージを送って下さい。副業に関するご相談も受け付けておりますので、お気軽にメッセージくださいね。

公式LINE登録用バナー

よろしくお願いします!Pentaでした!

第1位:コピトレFX
コピトレFX
プロトレーダーのポジションをそのまま反映する、これまでにない自動売買EAです。MAMやPAMMのような不透明さもなく、ご利用も無料でいつでも引き出しも可能です。MAMやPAMMで嫌な思いをしてきた方には特におすすめのEAです!
第2位:BRUNO3
Bruno3
ナンピンロジックによる高い収益性に加え、資金を簡単に溶かさないように、安全面もよく考えたロジックを搭載した、新しいタイプのFX自動売買EAです。
第3位:BRUNO4
Bruno4
BRUNO4の改良版です。従来のEUR/USDに加えUSD/JPYの取引も可能。BRUNO3の安全性も踏襲しています。
FX基礎知識
Pentaをフォローする
Pentaの副業リサーチ
タイトルとURLをコピーしました