NFTカジノオーナー(NFT Casino Owner)(NCO)は詐欺?口コミや評判は?

NFTカジノオーナーは詐欺? 副業レビュー

こんにちは!Pentaです。

今回は、NFTカジノオーナー(NCO)というオファーをリサーチしました。

この記事をご覧になっているという事は、L∞P(ループ)というオファーを以前、検討したことがあるのではないでしょうか。

NFTカジノオーナー(NCO)は、NFTを所有することで、オンラインギャンブルのオーナーになって、収益の20%が毎月受け取れるといいますが、怪しいですね。また詐欺まがいのオファーかもしれません。さっそくリサーチ開始です。

LINE

NFTカジノオーナー(NCO)は詐欺?

このオファーは、「L∞P(ループ)」などの公式LINEに追加した方に配信されている「限定」の「プライベートセール」オファーです。

先に結論から言いますと、NFTカジノオーナー(NCO)は、おすすめできません。

オンラインカジノのオーナーになって、配当を得る・・・という内容ですが、運営元やオファー内容をきちんとリサーチすると、その怪しい実態が明らかになります。

それではまず、NFTカジノオーナー(NCO)の運営会社は信用できるところなのか、みていきましょう。

NFTカジノオーナー(NCO)の特定商取引法に基づく表記

ネットやLINEから配信されてきた、気になるオファーが信用できるものなのか、その配信元である事業者・運営者の身元を調べることは、とても重要です。

身元不明の、わけのわからない悪質業者に騙されてしまったら大変ですからね。

そのようなときに手がかりとなるのが、「特定商取引法に基づく表記」です。

「特定商取引法に基づく表記」とは?

「特定商取引法に基づく表記」は、配信されてきたページの一番下にリンクがあり、そのリンク先で「表記」の内容を確認することができます。

「表記」には、運営者や事業者の名称、住所、電話番号などの「事業者の身元がわかる情報」と、商品の引き渡し時期や支払い方法、返品や返金と言った「金銭に関する決まりごと」が明記されています。

特定商取引法は、悪質な詐欺商法や金銭トラブルから消費者を守るために定められた法律・ルールなので、事業者側がこの法律・ルールにきちんと従って「表記」をしているか否かで、その業者の実態がわかるというわけです。

運営元・販売業者は海外法人

それでは、NFTカジノオーナー(NCO)のページで確認できた「表記」をみてみましょう。販売業者として表記があるのは「LUUTOOL,INC.」というアメリカ・デラウェア州の海外法人です。

特定商取引法に基づく表記

販売業者LUUTOOL,INC.
所在地 No.7921329                                                                         651N BROADST,SUITE206,MIDDLETOWN DELAWARE.
電話番号電話によるお問い合わせは受け付けておりません。
メールアドレスinfo@nft-casino-owner.com

国内法が届かないところの法人が運営している案件に参加するのは、危険です。連絡先も、メールだけですし、万が一の場合、救済されない可能性が非常に高く、リスクが大きすぎます。

「LUUTOOL,INC.」の実態が不明で怪しい

NFTカジノオーナー(NCO)のLINE公式アカウントに追加登録をすると視聴できる動画では、「LUUTOOL,INC.」はNFTゲームや各種プラットフォームを運営している企業、と紹介されています。

NFTカジノオーナー 販売業者はLUUTOOL
ところが、ネットやSNSで調べてみても、この会社に関する情報がまったくみつかりません。会社のホームページすら無く、通常ではありえないことです。
しかも、「LUUTOOL.com」というドメインは現在、売りに出されている始末。なぜ取得しないのでしょう。
いずれにしても、この会社の実態は不明です。怪しいですね。
実態のわからない会社が運営するオファーなど信用できますか?
この時点で、わたしはおすすめできません。

NFTカジノオーナー(NCO)の内容は?

販売業者の実態が不明で、まったくおすすめできないNFTカジノオーナー(NCO)ですが、オファーしてきた内容のほうはどうでしょうか。みてみましょう。

NFTカジノオーナー(NCO)とは?

  • NFTを所有しておくだけでプラットフォーム収益の20%が毎月受け取れる
  • 完全クローズド(限定公開)のプライベートセール
  • 登録は無料

NFTカジノオーナー プライベートセール

NFTを所有するだけで毎月収益が受け取れる?

公開された動画では、NFTを所有するだけで、毎月20%の収益が配当される、と説明しています。

NFTカジノオーナー 権利収入の仕組み

しかし、出資した分のNFTでどうやって収益を上げるのか、その仕組みについては謎です。しかも、毎月20%という安定した配当が受け取れるという実績も証拠もないので、信用できませんね。

ポンジスキームの可能性

内容はシンプルですが、参加者に一口10万円程度の出資をさせて、資金集めをするのが目的と思われます。しかし、ただ資金を集めるだけの、悪質なポンジスキームの可能性もあるので、注意が必要です。

ポンジ・スキームPonzi scheme)とは、詐欺のなかでも特に、「出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に(配当金などとして)還元する」などと謳っておきながら、実際には資金運用を行わず、後から参加する出資者から新たに集めたお金を、以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡すことで、あたかも資金運用によって利益が生まれ、その利益を出資者に配当しているかのように装うもののこと。投資詐欺の一種に分類され、日本語で「自転車操業」と呼ぶような状態に陥り、最終的には破綻する。

出資した後で元手が返金できる可能性も保証もないので、払ったお金をドブに捨てることにもなりかねません。

「プライベートセール」のワナ

今回のNFTカジノオーナー(NCO)は、限られた人にだけセールを展開するといいますが、経営者目線で考えると、広く募集をかけた方がたくさんの資金を集められるはずで、あえて募集を限定する意味がわかりません。

これは、「あなただけに教える秘密の情報です」と誘って、参加者に優越感を与えて商材販売へ誘導する、稚拙なセールス手法です。騙されてはいけません。

参加費用は1口8万円

セール開始と同時に、NFTカジノオーナーの参加費用が公開されました。1口8万円です。

NFTカジノオーナー 参加費用は1口8万円からNFTカジノオーナー ボーナスとして貰えるGVDトークン

LUUTOOL,INC.が運営するプラットフォームで使える「GVDトークン」が投資金額に応じてボーナスとしてもらえる仕組みです。しかし、「GVDトークン」の存在がほんとうにあるのか、謎です。

NFTカジノオーナー(NCO)の口コミや評判は?

まだ配信されて間もないオファーなので、ネットやSNSでNFTカジノオーナー(NCO)の口コミや評判を探しましたが、みつかりませんでした。

しかし、販売元の「LUUTOOL,INC.」で検索をすると、「L∞P」をはじめ、悪評やネガティブな情報がみられます。やはり、関わらない方がいいですね。

LINE

リサーチ結果とまとめ

それでは!今回のリサーチ結果とまとめです。

今後、1口10万円程度の出資を募集してくると思われますが、NFTカジノオーナー(NCO)は、販売元が信用できず、毎月20%の配当が貰えるという根拠も証拠もないことから、おすすめできません。このままスルーしたほうがいいと思います。

それではまた別のリサーチでお会いしましょう。Pentaでした!

最後までご覧いただきありがとうございます!

今回の記事はいかがだったでしょうか?

今の世の中、もはや副業は当たり前になっています。

ですが、実際にはなかなか本業をしながら副業をするというのは、体力的にも、物理的にも、時間的にも難しいのが実情ではないでしょうか?

そこでわたくしPentaのおススメは、FXです。

特にFX自動売買EAは、あなたの代わりに24時間稼働して利益を生み出してくれるシステムとして注目されています。

はじめ方がわからなかったり、FXって難しいのでは?思っている方は、お気軽に公式LINEからお問い合わせください。

お友だち登録をしていただくと、Pentaイチ押しのFX自動売買EA「BRUNO3」を無料でプレゼントしております。

BRUNO3の最新実績はこちらでご確認ください。

完全無料のシステムにもかかわらず、手厚いサポートもついています。また、参加者さん専用のコミュニティも用意されておりますので、安心してご利用いただけます。

BRUNO3の詳細に関しましては、以下の記事にまとめてありますので是非ご覧ください。

ご利用希望の方は、以下のバナーからPentaの公式LINEにご登録いただき、「ブルーノ3希望」とメッセージを送って下さい。副業に関するご相談も受け付けておりますので、お気軽にメッセージくださいね。

公式LINE登録用バナー  

よろしくお願いします!Pentaでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました